MENU

寄付金について

刈谷北高校
100周年記念寄付金のご案内

 愛知県立刈谷北高等学校が、創立100周年を迎えるこの機会に、「刈谷北高校100周年寄付金」を募集します。生徒にとって刈谷北高校をより良い教育環境にするためにみなさまのご支援をお待ちしております。
 特定寄付は郵便局でのお振り込み、一般寄付は郵便局でのお振り込みとインターネットからのクレジットカード払いができます。

愛知県立刈谷北高等学校創立
100周年記念事業
協力寄付金についての趣意書

 謹啓 皆様には、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素は、同窓会及び母校の発展のため、ひとかたならぬご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 愛知県立刈谷北高等学校は、1921(大正10)年4月刈谷町立刈谷高等女学校として開校され、1951(昭和26)年4月愛知県立刈谷 商業 家庭 高等学校、そして1968(昭和43)年4月に現在の校名となり、2021(令和3)年度で創立100周年を迎えます。創立以来卒業生は30,000余名に及び、各界での活躍は多岐にわたっております。
 私どもは、この100年という輝かしい歴史と先輩各位の業績を仰ぎ、母校のさらなる発展を祈念して、「100年の歴史を紡ぐ、広がる未来、刈北!」を合言葉に、同窓会・PTA・学校が一丸となって創立100周年記念事業実行委員会を組織し、記念事業の推進に取り組んでいるところです。
 このたびの記念事業においては、教育環境の整備の援助を行うことにいたしました。その一つが、第1棟校舎と第2棟校舎の間の中庭を、新たに100周年記念庭園として整備するものです。また、過去に記念事業として整備した70周年記念庭園と80周年記念庭園をリニューアルし、100周年記念庭園と一体化して整備し、より活用できるようにいたします。その他、冷水器(ウォータークーラー)等の寄贈により、部活動をも援助いたします。
 また本校は、2022(令和4)年度に株式会社豊田自動織機とのグラウンドの土地交換を控えておりますが、県はこれを契機として、グローバル企業が集積する地域の特性を生かした、グローバル人材育成の全県的な拠点校となることを目指しております。創立100周年記念事業を通じ、新たな未来へつなぐことが出来るよう、同窓会としても活動してまいる所存です。
 つきましては、記念事業の成功を期するため、皆様方に募金の協力をお願いすることといたしました。出費多端の折、誠に恐縮ではございますが、何卒この趣旨にご賛同いただき、募金にご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

謹 白

愛知県立刈谷北高等学校創立100周年記念事業実行委員会
委員長 花井 宏基(同窓会会長)
副委員長 松崎 稔 (同窓会副会長)
大原 光司(PTA会長)
江坂 嘉彦(校長)
他実行委員会一同

寄付金募集要項

寄付金の種類 特定寄付(税制控除の対象となります。) 一般寄付(税制控除の対象とはなりません。)
目標額

3,000

2,000

使途

庭園整備

ウォータークーラーの更新(6台)

刈谷北高等学校100周年記念誌の刊行

記念事業(記念式典等)

募金金額

1口 5,000円

ふるさと納税などの税制控除の対象となることから、
できれば4口以上をお願いします。

1口 5,000円

①6口(30,000円)ご寄付いただいた方に
「オリジナルベアストラップ」

②10口(50,000円)ご寄付いただいた方に
「オリジナルベアストラップ」と「記念誌」を贈呈

募金期間

令和2年11月1日~令和3年10月30日

(目標額に達成した時点で終了します。達成後は一般寄付へお願いします。)

令和2年11月1日~令和4年3月31日

募金方法

郵便局でのお振込み

  • 郵送でお送りした同封の専用の払込取扱票
    (上 特定寄付用)をご利用ください。
  • 口座 :00850-9-137988
  • 名義 :「愛知県立刈谷北高等学校創立
    100周年記念事業実行委員会」

インターネットからのクレジットカード払い

郵便局でのお振込み

  • 郵送でお送りした同封の専用の払込取扱票
    (下 一般寄付用)をご利用ください。
  • 口座 :00840-9-155236
  • 名義 :「愛知県立刈谷北高等学校創立
    100周年記念事業実行委員会」

1. 寄付にあたってのお願い

①特定寄付は郵便局でのお振込みのみとなります。専用の払込取扱票をご利用ください。手数料は不要です。
一般寄付は、郵便局でのお振り込みとインターネットからのクレジットカード払いとなります。

②特定寄付と一般寄付の口座は、それぞれ別となっております。お間違いのないように確認の上、お振り込みください。なお、特定寄付は目標に達成した時点で終了します。目標に達成した時点で当HPに掲載させていただきますので、達成後は一般寄付へお願いします。

③10口以上ご寄付いただいた方に、寄付者のご芳名を式典の式次第に掲載させていただきます。なお、匿名を希望される方は、払込取扱票の「匿名を希望する」を〇でお囲みください。

④一般寄付においては、払込明細書を領収書の代わりとさせていただきます。改めて領収書を送ることはありませんのご了承ください。

2. 特定寄付の場合の寄付金の税制控除について

1.特定寄付へご寄付をいただいた場合、下記の税制控除の対象となります。

①個人の場合
「寄付金控除」の対象となります。また、いわゆる「ふるさと納税」制度も適用されます。
ただし、返礼品はありません。刈谷北高校100周年寄付金に寄付をしていただいた方が、税金控除を受けるためには「確定申告」をする必要があります。(ワンストップ特例は適用されません)

②法人の場合
全額損金算入が認められます。


2.控除申請方法について

①この特定寄付は、特定物品の購入や施設の整備に充てるもので、税法上の控除の対象となる愛知県への寄付採納を前提としております。

②この特定寄付は、法人税法第37条第3項第1号及び所得税法第78条第2項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当する承認を受ける予定です。
税法上の控除の適用を受けるためには、事務局から送付する寄付金受領証明書が必要となります。
受領証明書の送付は令和3年3月頃より順次発送します。

③個人の方につきましては、この寄付金受領証明書を確定申告時に寄付金控除の資料として添付のうえ、申告してください。また、確定申告を要しない方で住民税の寄付金税額控除を受けようとする方は、市町村税・県民税申告書にこの寄付金受領証明書を添付のうえ、寄付金を支払った年の翌年の1月1日現在お住いの市町村に申告してください。

④この特定寄付については、領収書の郵送経費、税制面のメリット等を勘案して、4口(2万円)以上のご協力をいただけますよう、お願いいたします。

3. 一般寄付における記念品贈呈について

6口(30,000円)ご寄付いただいた方に「オリジナルベアストラップ」(本校セーラー服デザイン)

10口(50,000円)ご寄付いただいた方に「オリジナルベアストラップ」(本校セーラー服デザイン)と
「記念誌」を贈呈させていただきます

③ご寄付していただいた方で、記念品を希望されない場合は、払込取扱票の「記念品を希望しない。」を
〇でお囲みください。

同窓会会員には趣意書と専用の払込取扱票を郵送して
おります。
専用の払込取扱票をご利用ください。

詳しくはメールフォームよりお問い合わせください。

個人情報の取り扱いについて

インターネットからの一般寄付のお申し込み

クレジットカードを
利用したHP上からの寄付の受付を
スタートしました。

お手続きの流れ

「一般寄付申込はこちらから」ボタンをクリックし、画面の指示にしたがい必要事項を入力してください。
寄付受付完了後は、お取消し・ご変更・ご返金は一切お受けできませんのでご注意ください。

HP上から寄付できるのは、
一般寄付のみとなります。

決済サイトに移動します。